らんちゅう獅子頭86による飼育状況

< >
 

--.--.--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.30.

らんちゅうでかくなった

朝晩すっかり寒くなり、紅葉してきましたね~!晩秋ムードゼンカイです(^^)
IMG_1229.jpgIMG_1249.jpg


久々にらんちゅう掬ってみました。知らない間に結構でかくなってました。協会系にしてはまだまだ(20cmくらいはいくはず)ですが、15~16cmはあると思います。らんちゅうはこのサイズでも結構迫力を感じます。更なる成長に期待です!!
IMG_1237.jpg


この魚は尾張りが少し弱いですが、頭つきが良いです。ふんたんがもっと発達してくれると観賞価値も上がるじゃないでしょうか!?いわゆるおっぱいふんたんとかミッキーマウスふんたんといわれるやつです。ただ、ふんたんは遺伝的要素が大きく占めるため、そうゆう魚を掛け合わせればいいわけではなく、頭を取るとらんちゅうの重要ポイントの尾がだめになることが多いようです。なので、その兼ね合いがむずかしく奥が深いです(;^_^A アセアセ・・・
IMG_1240.jpg

スポンサーサイト

2011.10.06.

らんちゅう師匠の金魚小屋へ訪問

久々に師匠の所へ、金魚を観に行ってきました。すると・・・
なんと、メダカ飼育をしているではありませんか!!見事なはまりっぷりでした(^^)
ちなみにこれは、浮き草を入れてるところです。
IMG_0977.jpg

これはメダカ用のブラインとインフゾリアです。師匠曰く、メダカも奥が深くてはまっちゃうよ~。と満面の笑みで語ってました。
IMG_0965.jpg

本命の宇野らん達も元気に泳いでいました。撮影しようとすると、寄ってくるのでかわいらしかったですよ!
ほとんどの舟が、青水飼育でしたが、そうでないものもありました。
IMG_0968.jpg
おそらく親魚
IMG_0969.jpg
弐歳魚
IMG_0971.jpg
IMG_0975.jpg
まだまだ撮影する池や舟があったのですが、世間話に花が咲いてしまい撮影できませんでした・・・汗 (終)

2011.05.14.

師匠らんちゅう産卵事情

IMG_3121.jpg
IMG_3104.jpg
IMG_3090.jpg
IMG_3102.jpg
こないだお邪魔した時に撮影したもの。宇野系らんちゅう愛好家の師匠の場合、比較的小さいBOX容器に、オス・メス入れて産卵準備してました。あれから2週間ほどたちますが、もう産卵しているんでしょうか!?
また、暇な時にお邪魔して、師匠の産卵状況も確認して見たいと思います。

2011.05.06.

師匠池洗う!

IMG_3109.jpg
宇野系らんちゅうをしている師匠の所へ行くと池を洗浄する所でした。洗浄する前の水の様子。
なんか、青水もったいないような(^▽^;)

IMG_3108.jpg
一旦、舟に緊急避難。 せまいよ、せまいよ~!!

IMG_3088.jpg
IMG_3116.jpg
ジェットガンで一気にやるそうです。

IMG_3124.jpg
はい、出来上がり!綺麗になった池で泳ぐらんちゅう達。う~ん気持ちよさそう(^○^)
以上、宇野系愛好家の師匠ネタでした。ちなみに自分は協会系ですけど!どっちでもいいってか!(終)

2011.05.05.

人工受精のらんちゅう孵化

IMG_3161.jpg
心配していた人工受精のらんちゅうも、無事孵化してくれました。飼育スペースの関係で、もう今年は仔引きしないと思いますが、機会があれば来年も人口でいきたいと思います。(感想  抱卵さえしていれば、すぐ出来るのがいいですね。ただ、とりすぎには注意!?といったところでしょうか。)

ちなみにジャンボの方は、ブラインを1日、2回、与え始めました。これからが大変な季節になってきました。しかし、ブライン沸かしはおっくうですが、ブライン与える時は、楽しいもんです!!
IMG_3130.jpg
IMG_3129.jpg

Copyright ©らんちゅうとジャンボ獅子頭の飼育日記  . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。