らんちゅう獅子頭86による飼育状況

< >
 

--.--.--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.24.

ブラックジャンボ退色開始

朱雀を与え始めて1週間弱、ブラックジャンボ君が褪色しはじめました。おそるべし朱雀!!与える前は褪色する気配すらなかったのですが、何かしらのスイッチが入ったようです。ちなみに屋外飼育だと、色揚げの餌を与えなくてもガンガン発色してくれますが、なにぶん部屋で水槽で眺めたいんですね~。飼育者の性!!
IMG_1023.jpg
IMG_1017.jpg
スポンサーサイト

2011.10.20.

アオリイカ

日曜日に、趣味のひとつであるアオリイカのエギング釣行に、福井県の某漁港の突堤に友人と出かけました。
興味の無い方はスルーしてください(^▽^;) アオリイカは、秋に新仔が良く釣れるので、自宅からちと遠いのですが、あの魚とは違うトルクフルな引きに魅了されて毎年行ってます。晩秋にもなると、数は釣れませんがそこそこ大きいのが出てくるので、釣れると興奮度最大MAXで、楽しくてしょうがないんですうっ・・・!!とはいってもここ数年マンネリ化して、以前ほどは情熱度は下がりましたが僕の趣味のひとつです(^^)

釣果    
IMG_1014.jpg

2011.10.12.

色揚げ餌

屋外飼育の個体はそこそこ色があがるのですが、室内飼育はどうしても発色が悪いと言うことで、真鯛用の餌等、いろいろためして、そこそこ効果が出ることが分かりました。そして!ネットで知ったキョー○ンさんの咲きひかりの朱雀というしろもの。これは、ひかり色揚げ用よりさらに効果を高めて、増体能力もあるという最強バージョン!!メーカーのうたい文句にまけて、ためしに500グラムほど購入しました。
色揚げ用の餌の特徴が出ていて真っ黒です。ひかり色揚げもよく発色したので、朱雀は、より効果がすごいのは予想できます。しかし価格がすこし割高なのが貧乏人の自分には痛いですが、品質の良い餌なんでしょうがないか~と思いながら、餌で結構興奮してしまいました(^^)
IMG_1006.jpg

2011.10.06.

らんちゅう師匠の金魚小屋へ訪問

久々に師匠の所へ、金魚を観に行ってきました。すると・・・
なんと、メダカ飼育をしているではありませんか!!見事なはまりっぷりでした(^^)
ちなみにこれは、浮き草を入れてるところです。
IMG_0977.jpg

これはメダカ用のブラインとインフゾリアです。師匠曰く、メダカも奥が深くてはまっちゃうよ~。と満面の笑みで語ってました。
IMG_0965.jpg

本命の宇野らん達も元気に泳いでいました。撮影しようとすると、寄ってくるのでかわいらしかったですよ!
ほとんどの舟が、青水飼育でしたが、そうでないものもありました。
IMG_0968.jpg
おそらく親魚
IMG_0969.jpg
弐歳魚
IMG_0971.jpg
IMG_0975.jpg
まだまだ撮影する池や舟があったのですが、世間話に花が咲いてしまい撮影できませんでした・・・汗 (終)

2011.10.02.

秋らしくなってきました

朝晩寒くなり、すっかり秋らしくなってきました(^^) この季節、金魚達が調子を崩しやすいので、毎年気をつけています。ちなみにヒーターは、真冬とらんちゅうを起こすときに使用するぐらいなんですよ~。、ブログの画像にヒーターがよく写っていますが、使ってないときも、水につかりっぱなしなんです・・・汗 
IMG_0818.jpg

これは屋外のらんちゅう舟です。この泡が、分かるでしょうか? 水温が下がり、産卵モードに入ったオスが精子出しまくりです。興奮した、オス達には悪いですが、秋は子取りしません。冬場、飼育が大変そうなので・・・汗
IMG_0820.jpg

ジャンボの舟は、すごいグリーンウォーターになってました。あまり濃いとよくないので、適度に水換えしなくては・・・
IMG_0822.jpg

最後は、秋らしくトンボがいたので、長渕さんの歌で
ああ 幸せの とんぼよ~ どこへ♪ お前は どこへ 飛んでいく♪ (終)
IMG_0827.jpg

Copyright ©らんちゅうとジャンボ獅子頭の飼育日記  . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。